お知らせ。

 

 

 

 

 

20日を予定しておりましたREW10SHOPの開店ですが、都合によりまた延期致します。

 

 

 

28日土曜日開店予定でいます。

 

 

BL10周年コラボ。

 

 

 

 

 

 

語るまでもないご近所さんの大御所BLUELUG

 

今年10周年を迎えたBLUELUG、10が付く本日10月10日、これまたしつこく10が付くREW10とのコラボ製品が販売開始です。

 

 

 

REW10は自分一人ですので作れる量などはあまり多くないほうですが、いつも良くしてくれている彼等への恩義に報いるために最速で最大限頑張っちゃいました。

 

 

 

 

 

BL10TH, made by REW10

 

 

 

なかなか忙しい現状なので写真は撮り忘れてしまいました...

あとの詳細等はBLUELUGへどうぞ。

 

 

 

 

すべてワタクシ隆天の手で作った製品たちです。

 

NC旋盤などでなく、すべて手作業で削り出した質感などを楽しんでくだされば幸いです。

動作に問題の生じないようなキャップ外観部分の曲面や肉厚などはあえて微細な個体差つけております。

お好みのものを選ばれたい方は瞬殺でBLUELUG各店へ駆け込んでくださいね。

別製品に感じるぐらい露骨に違いすぎるものはありませんが、比べると少しそれぞれで雰囲気違います。

ハンドメイドの面白いところかと思います。

無論動作に必要十分な精度はだしており、そういった箇所には大きく個体差ないように仕上げておりますのでご安心を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怒涛の製作業務はこれで終わりでなくもう少し続き、それが終わればREW10SHOP開店のためのまた怒涛の業務です。

 

身体壊さない程度にフルスロットルで頑張ります。

身体こそ少し疲れてはおりますが、非常に充実感を感じて楽しく製作できているので全くつらくはありません。

製作に没頭できる環境があることにただ有難みを感じます。

 

新しく出来たお店で皆様をお迎えできるのを楽しみにしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新製品と開店日の案内。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忙しい合間に以前から温めていた製品を形にしてみました。

 

 

 

 

Brass Hex valvecap

 

 

 

REW10 BRASS HEX VALVECAP

 

こちらはショップオープンとともに販売開始する予定です。

 

 

 

さりげない形状でシンプルに仕上げております。

真鍮好きのREW10ライダーには必須です。

 

無論、いつもと同じくハンドメイド製作品。 

我が手で一つ一つ旋盤で削り出しております。 

市販品とは違い先丸の部分が少し個体差があるのがハンドメイドの証です。

このご時世、こんな作り方をしてる輩も少ないと思いますが、今後も自分の手を汚して作り出すプロダクツにこだわっていきたいと思います。

 

 

 

 

先行して別仕様がとある名店とのコラボで販売する予定。

続報待ってくださいね。

 

 

 

 

 

REW10SHOPの開店日ですが、10月10日を予定しておりましたが10月20日予定に延期します。

 

ショップスペースの清掃等が思う以上に大変で改装に手間取っているのと、業務過大のため延期です。

六曜を調べてみたら10日は仏滅だったのもちょっとした延期理由です。

 

やるなら出来る範囲でじっくり作り込みたいので、今抱えている仕事を先に終わらせてきちんと仕込みにかかります。

 

 

 

 

お楽しみにどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

REW10SHOP OPENの案内。

 

 

 

 

ご無沙汰しております。

 

ブログ更新がめっきり少なくなってしまって大変申し訳ありません。

 

 

 

 

 

 

更新が少なくなってしまっているのにも大きな理由がございます。

 

 

 

以前少し書いた進化の内容です。

この度、工房の隣にREW10SHOPをオープンする事になりました。

 

 

 

 

 

以前からオリジナル商品を並べたショップと、今までずっとできなかったREW10の自転車を並べたショールームを開きたいと思っておりました。

 

自転車乗り以外のお客様にも認知されてきまして、皆様の有難き支えあってREW10のオリジナル商品も数多くなり、一つのお店が出来るぐらいになってきました。

 

 

サンプルの自転車を並べつつ、REW10のオリジナル商品を扱ったショップ兼ショールームとなります。

 

自転車オーダーの相談にサンプルを見てイメージしていただけます。

アパレルなどはご試着などしてご購入いただけます。

アクセサリー類もハンドメイドの個体差を実際に実物を見てお選びいただけます。

バングルは今まで受注生産のみでしたが、仕様とサイズ合うものあれば即時購入いただけます。

 

 

 

こんな感じでただいま店内を整えているところです。

 

忙し過ぎて全く紹介なども出来ておりませんが、現在のREW10では通常業務でも色々と出来上がっておりますし、コラボ商品生産なども大変忙しい状況です。

 

 

一応ゲンを担いでREW10の10の付いた、10月10日オープンを目指しておりますが、かなりキツイ状況なので、もう少し時間かかるかもしれません。

 

10月中オープンは間違いありません。

 

 

 

20171004_035709.jpg

 

 

まだお見せできる段階ではないので、こんな真っ黒写真でご容赦を。

 

 

REW10の空気感を味わっていただける空間にしたいと思っております。

 

 

 

 

フレームビルダーや自分の考えた商品を作る職人になるのを夢見て、下積みの修行などから始めました。

いざ工房立ち上げてみても夢叶った実感なく虚無感すら感じたぐらいで、より高みを目指して精進してまいりました。

 

今に至ってもその実感などなく、到底満足には至りません。

おそらく念願であったSHOPをオープンしても、次なる峰々が見えてきそうで夢半ばな気がします。

 

 

自分で気付いていなかったように思えますが、工房を開く事や職人になることが夢だったのではなく、きっと生涯続ける事が我が夢なのでしょう。

 

 

ただビルダーや職人を名乗るなんて事はごく簡単です。

独立するのもそこまで難しい事でもありません。

しかし、プロとして長年認知していただき継続していく事はとてつもなく難しく感じます。

 

 

 

ただ同じ事を続ける事でなく、今回のように出来る進化はしていきたいと思います。

 

 

 

 

REW10は一番最初に決めた屋号を正式に記載すると、『隆天』です。

 

自分の名前が隆治と言います。

親にもらった有難い名前の一文字の『隆』と、ずっと高みを見据えていたいと願いを込め『天』を合わせて隆天という屋号にしました。

 

日本人としての矜恃を持つためにも漢字で書ける屋号にしたかったのもあります。

当工房の象徴でもある、銘切などは漢字でないと様になりませんしね。

 

 

その名前に込めた意味通り、夢叶えるためこれからも上を見て頑張ります。

隆天という屋号がある限りは、向上していくことは忘れることは無いです。

技術云々のみの話ではなく、勿論サービス面でも人間としても。 

 

 

次はSHOPオープンの時にお会いしましょう。

決まり次第、告知致します。

 

今後ともREW10を宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OUTROBE

 

 

 

 

 

 

outrobe.jpg

 

 

 

 

 

9月24日はイベントに参加します。

 


gearholic Presents
OUTROBE
outdoorsman's wardrobe


日時 2017年9月24日(日)AM10:00〜PM7:00

場所 下北沢ケージ(http://s-cage.com/

 

1日だけの開催となります。

 

 

 

 

 

 

REW10は自転車の展示とオリジナル商品の販売などを行います。

 

 

20170922_213645.jpg

 

 

この日ご来場のお客様のために帽子やアパレル、キーフックなどなど仕込んでおきました。

 

勿論、写真に写っている商品ですべてではなくごく一部です。

当日会場にてお楽しみに。

 

 

いつもすぐに売り切れてしまう帽子なども多めに用意してます。

さらに今回だけ特別に、少しお買い得価格でウォッシュサンプルや私物なども販売する予定です。

 

 


 

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOKYO MEN'S FES @ISETAN

 

 

 

 

 

 

DJSm7BrW0AA10YD.jpg

 

 

 

REBIRTH PROJECTさんが伊勢丹さんのイベントに登場です。

 

唯一無二の一点物を主題としているらしく、一点製作に強い当工房もささやかながらお力添えさせていただくことになりました。

 

 

このイベントのためにREBIRTH PROJECTさんとREW10のコラボ製品を少し作らせていただいております。

 

代表伊勢谷氏が乗ってくださっているREW10製自転車ももしかしたら展示するかもしれないとの事です。

 

ご覧になりたい方は是非とも会場へ。 

 

 

今回は間接的ですが、新宿伊勢丹さんとは有難くもこれで三度目のご縁です。

うちのようなちっぽけな工房ですが、外のショーウインドウでの自転車展示やイベントキャンペーンのオブジェ製作をさせていただいた記憶が甦ります。

 

色々な世界の方との繋がりは有難い限りです。

 

 

 

 

 

自転車製作を主体にはしますが、今後も様々な分野のプロダクツ製作にも力を注ぎます。

REW10が変わる秋以降に少しずつですがより披露していけると思います。

 

工房創業時に屋号をREW10CYCLESでなくREW10WORKSとした意味も色濃くなっていく事でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DESOLATION

 

 

 

 

 

 

 

 

DESOLATION

 

 

 

 

 

DESOLATION

 

 

 

 

 

DESOLATION

 

 

 

 

 

DESOLATION

 

 

 

CORTEN STEEL CUSTOM BUILD BIKE

 

For DESOLATION ROW STAFF.

 

 

 

 

 

 

 

進化の時。

 

 

 

 

 

 

ブログ等の更新が少なめで申し訳ありません。

 

REW10も工房を立ち上げて来年で10年目です。

業務はほぼ一人でやってきましたが、お客様や知人友人、仲良くさせていただいているショップさんやメーカーさん、様々な皆様の支えあっての10年です。

実業務は一人でもたった一人でここまで駆け上がってこれたのではありません。

 

支えあって大好きなモノ作りが続けられます。

皆様への感謝は今後も忘れません、いつも本当に有難うございます。

 

 

 

 

より良くお客様へご愛顧いただけるよう、10年目迎えるのを機にこの秋からREW10は新たな動きを致します。

うちの屋号にもある10という数字は特別なもの。

良き10年目になるよう、今は通常業務をこなしつつ準備などに奔走中で忙しない日々です。

 

ブログ更新などさらに減りそうですがご容赦ください。

 

しばらくの間は毎月恒例イベントのブランチもお休みします。

8月と9月の会はお休み確定です。

 

 

各種ご相談や製作及び修理改造などの通常業務は変わりなくお受けしております。

ご遠慮なくお問い合わせください。

 

 

 

内容は時期がきましたら追って告知致します。

 

お楽しみにどうぞ。

 

 

 

銘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入荷。

 

 

 

 

新しい動きもあったりする昨今、色々と時間がとれず更新少なめで申し訳ないです。

 

 

 

 

 

 

 

online1.jpg

 

 

帽子やベルトなど、オンライン販売分が完成しましたのでアップしました。

 

 

すべてハンドメイド品ですので各数量は少なめです。

 

 

 

帽子は天ボタンやハトメに真鍮を用い、ベルトはバックルが真鍮で銅リベットにてガッチリ留め、本業の鉄工ならではの金属感を込めております。

天ボタンの裏はステンレストルクスネジと真鍮ワッシャーだったりするところもささやかな個性の一つです。

 

 

 

 

 

 

 

営業案内。

 

 

明日25日火曜は臨時で休業とさせていただきます。

 

その他は平常通りで、明後日26日は変わらず水曜定休日となります。

 

休業中にいただいたメールは27日木曜日以降の返信となります。

 

勝手ながら宜しくお願い致します。

 

 

 

https://twitter.com/rew10_