作業集中。

 

 

 

 

 

業務が少々立て込んでおります。

工房内に納車前の自転車やカスタムお預り自転車、カスタムご希望のフレームも多くなってきて、置き場も少なくなってきました。

 

通常業務の多さや、急ぎの仕事もいくつかあったり、迫ってきた展示会の仕込みとあまり余裕がない状況です。

 

 

谷中の合同展示会などが7・8・9日にありますので、今現在から来週中の展示会開催までの日程は新規ご予約を見合わせていただきます。

対応させていただきたいのは山々ですが、折角当工房を頼ってお越しくださったお客様に対し急々とした対応をしたくありませんし、工房のスペース的にもあまり詰め込めない状況です。

少しの期間だけご新規の仕事より現状の仕事進行を優先させてください。

現状でお問い合わせいただいているお客様や、納車可能連絡等がいっているお客様は対応致します。

引き取りは場所が確保できるので助かりますので、こちらにご遠慮なくどうぞ。

 

 

 

 

 

展示会までの期間は工房以外の場所で展示会で販売する商品の仕込みを行う必要性も出てきてますので、不在にすることもあると思われます。

久々にTシャツやその他アパレル関連を製作中です。

ハンドメイドにこだわって日々自転車を製作してますのでTシャツなどにも僅かばかりでも手をと、今回からプリントなどを自宅にて行う予定です。

 

 

こうして衣類と向き合っていると、かの昔洋服屋に勤務していた頃を思い出します。

ささやかながらうちなりのテイストと、ごく僅かでも気を込めるつもりです。

とっとと業者に依頼したほうが早いのかもしれませんが、やはり何か手を入れるというのが自分なりのやり方なのでしょう。

 

洋服屋に勤めていたのが18歳からですが、当時からじっくり細部を見るのが日課で何故だか裏側とか細かいデティールを観察するのが好きでした。

そんな日課の中で何か手作業の意地とかを感じていると嬉しくなれたものです。

嬉しくなれたものは今現在も付き合えている逸品たちだったりします。

そんな逸品からは程遠いかもしれませんが、こんな時代だからこそ出来る範囲なら手を使い、あえて愚直に行きたいと思っています。  

 

自宅で生産することで我が子らにもモノの大事さと、モノがどう出来上がっていくかという片鱗を叩き込んでやろうと目論んでいます。

モノを作る難しさと有難みを少しでも理解し、モノを少しでも大事にする人間になってほしい。

まあ、あえて無理強いはせず、なんとなしに背中で。 

 

 

 

その他、当工房関連グッズ定番のキーフックも製作する予定です。

現物ご覧になってご購入されたい方はこの機会をお見逃しなく。

 

詳細は追って致します。

 

 

 

 

グッズ関連も充実と安定をさせたいところですが、あくまで副産物なので本業が忙しいとなかなかうまく生産できないのもあり、少しイレギュラーな動きをさせていただきます。

 

大変ご迷惑おかけしますが、ご新規のご予約は展示会が終わった11月中頃からでご検討いただけると非常に助かります。

 

諸々しっかり作って仕事が進行したら、また案内しますのでその際快くお受けできるように頑張って仕事を進めておきます。

 

誠に申し訳ありませんが、何卒よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

大作終了。

 

 

 

 

 

 

やっとやっと手強い製作を終えました。

 

当工房はオーナーさんが一番最初にご覧になるというのをモットーとしてますので、見ていただいていないものはアップしません。

オーナーさんが見ていただいた箇所の写真だけどうぞ。

 

 

 

Untitled

 

 

 

大変でした、本当に。

現在達成感で脱力しています。

 

この達成感のままだと冷静に見れない所もあるので、数日工房に置き違う視点での検品と追い込みが欠かせません。

追い込みたい箇所もいくつかあるのでネジ類や細かな材料調達もしつつ作り込んで完成度を高めます。

うちのカスタムビルドは細部が肝要、おろそかにできません。

冷静な視点で細部をじっくり詰めて追い込んでいけば全体像も非常に良く仕上がってくる。

各部しっかり確認と納得ができたら、オーナーさんのお手元へお届け。

 

納車後に多分紹介します。

昔に1本だけ製作したクランクを譲ってしまったのでコイツともおさらばです。

少々名残惜しいですが、良きお客様なので大切になさってくれると思います。

 

 

大作が終わっても気を抜けません。

次が押しています。

 

有難くも何故だかいつも忙しいこの工房、手間ばかりで貧乏暇無しですがお仕事いただけて感謝に尽きます。

ゆっくりしたいところですがもっと追い込みますので、何かあればお仕事ください。

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

効率。

 

 

 

 

10月30日木曜日は臨時休業とさせていただきます。

29日が第5水曜日にて定休日ですが振替で営業致します。

 

宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

数年前から体を気遣うようになりましたが、謎に膝が不調になってからさらに体の事を考えるようになりました。

今はなんともなく好調ですが、いつ何が起こるかわからず、何か悪い事が突然襲うかもしれません。

 

当工房は自分一人で業務をしておりますので、何かあればお客様と家族に迷惑がかかります。

なおかつ自分も手痛い状態となりましょう。

 

こんな事から少し備えをして強靭な身体になったほうが良いのかと考え、肉体改造中です。

 

 

 

 

 

大嫌いだったジョギングなどをはじめてしまいました。

はじめて2か月ほど経過し、最初は全く走れませんでしたが今は10kmほどは走れるようになりました。

主に自転車で帰ってから少し火照ったまま自宅から皇居まで走っていき、そのまま皇居一周して自宅まで走って帰ってます。

毎日でなく週2~3日ぐらいですが、毎日の自転車通勤約30kmと合わせてのメニュー、弱い自分にしては頑張ってます。

本日は午前中ジョギングをして自転車で出勤しました。

 

おかげで余計な肉が少しずつ削がれていきます。

少々ぽっちゃりしているほうが長生きできるだの諸説ありますが、しばらく鍛える方向で行ってみようかと。

 

 

 

走ってみて色々と感じましたが、同じ人力ですが自転車はなんとも身体に負担が少ないものだと強く感じます。

ランニングは心肺と足に相当きますが、自転車は本当に快適です。

 

相当に追い込むように乗らないとダイエットなど出来る代物ではないようで、通勤で流してるぐらいでは気休め程度しか鍛えられぬかもしれません。

でもなんとも素晴らしく効率の良い乗り物なんだなと、改めて有難く感じる次第です。

 

 

ジョギングももう習慣化してきたのでさほど苦痛に感じませんが、やはりキツイ。

己の足だけで走る事で自転車も良く思えるところもありますので、出来る限りずっと続けていこうと考えています。

様々な視野を持ち、効率良く駆れて快適な自転車を目指します。

 

 

業務の効率も上げたいところですが、なんとも不効率な業務ばかりのRew10works。

相変わらず貧乏暇無しな日々ですが、そのうちランニング通勤を往復、なんてことを目標にしちゃっています。

なんとか出来そうに思えて来てますが、帰りにうっかり電車乗ってしまいそうな弱い自分も居そうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わりのなき改造。

 

  

 

 

 

 

 

先日納車させていただいたお客様の自転車からまた改造のご依頼。

熱心な方で、以前乗られていた自転車から移植したパーツが気になるから改造したいという内容。

 

 

 

少し変わったベクトルかもしれないが、価格だけで言えばある種グレードダウン。

移植前のSRAM Redから、街乗りで有効かつ快適でこの自転車に似合う内装ハブなどを入れて小慣れた普通っぽいパーツに変更。

 

 

 

Mr.KJWR's custom update

 

 

この方と自分にとって、よりこの自転車に必要な性能を向上させたグレードアップになります。

REDはいわゆる高級パーツで良いパーツですが、この自転車においてそれが活きるかというと、用途が異なるため性能が引き出せないという事になります。

 

レーシングと日常使いでは必要な性能がまるで異なりますが、それがうまくアプローチされていない事も街を見ているとかなり多いです。

 

市街地はレース会場ではありませんし、通勤等はスポーツではなく移動です。

 

軽くて高速レスポンスばかりが性能でない。

今回カスタムさせてもらったアルフィーネ11sは、停止時でも変速でき信号待ちが多い市街地に向いている。

REDやその他外装変速機は高速域での変速レスポンスは相当良いが、かなり低速域だと変速性能は低下し停止時は勿論変速不可。

 

停車時にガードレールにぶつけてディレイラータブが曲がることもない。

重さを十分かき消してくれる効果がのぞめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Mr.KJWR's custom update

 

 クランクやペダルも変更。

この辺で部分的に追加カスタム受注中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Mr.KJWR's custom update

  

外装変速だったのでチェーンが暴れ、致し方なくガチャガチャうるさかったガードですが、内装ハブで解消。

チェーンの位置も固定されるので、チェーンガードの小物を曲げ直しすっぽりと美しいクリアランスにまとめました。

 

この辺も長い目でカスタムご検討中。

 

 

 

 

 

 

 

 

Mr.KJWR's custom update 

 

内装ハブ専用のSTI。

シマノ純正ではラインナップにありません。

自分もこのお客様もシンプル好きなので、ロゴを落としソリッドに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Mr.KJWR's custom update

 

 

見せていただく度に少しずつ錆びていくCORTEN鋼。

部分的に取り入れました。

錆を嗜むのはこの素材で組んだ特権。

 

もらい錆を防ぐためでもあり美を追求した結果でもある真鍮のライン、この趣も肴になります。

錆は未だまばら、本領発揮はまだまだ先の話、侘び錆びの経過を楽しんでいただきたい。 

 

 

 

 

この方のように熱い意識をお持ちだとなかなか終わりがありません。

ご納得されるまでいくらでもお付き合いする所存です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次々と。

 

 

 

今回のお客様がとりあえず一段落しても、また次があり有難くも仕事が途切れないRew10works。

 

このお客様がまた相当な猛者、一筋縄では許されない追加カスタムのご要望。

どの方も熱くさせてくれます。

有難うございます。

 

 

 

 

Rew10では各種パーツのカスタムも行っております。

よく製作や改造だけで組み付けは行っていないと勘違いされますが、Rew10のフレームなら当工房でパーツも組み上げるのがベストです。

生みの親ですから、自分が組むのが自然というものです。

それかご自身でよく組まれる方でしたら乗り手自身しかわからないセッティングというのがあるのでそれまたベストです。

うちのフレームに他店のエッセンスを入れたいなら他店で組まれるのも良いかもしれませんが、うちのフレームは考え方が特殊な場合もあるので時になかなか難しい一面もあります。

 

 

 

納車後のカスタムやパーツ手配等、快くお受けしております。

 

他社様の自転車で自転車店で済むような通常のカスタムは自転車店で行っていただいたほうが良いので、自転車店へお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々なので是非。

 

 

 

 

 

久々に相方がやってきてくれます。

 

無くなってみると大事さがわかるってもんで、このゆるい会が自分にとっては最高に適した場所であります。

華やかな大きい展示会よりも自分にはどうやらこれのようです。

 

 

 

IMG_1166.JPG

 

 

ほのめかしていた私物兼サンプルの自転車は今回は諦めます。

色々と業務が忙しすぎて合間に組み込めそうもありません。

永く太く付き合いたい自転車なので、期日に追われずゆっくり進めることにします。

 

 

 

ということで大したモノはお見せできませんが、 展示会などで一番見ていただきたいのはモノでなく自分がどういった人間であるかという事です。

実際話して肌身で感じてください、しょうもない人間に思えるならそれで良いですし、自分ごときを 信頼してくださる出来る限りは致します。

お互いに信頼があってこそ最高のフレームが生まれるものだと信じております。

人が作り上げるオーダーフレーム、気の通った色濃いものを目指しています。

 

 

 

モノはflickrや 自分の乗っている愛車を見てください、何も取り繕わず それがすべてです。

 

 

 

業務が忙しいしこの展示会があるので、今年は個展お休みします。

愛車自慢をしたい有難き Rew10ユーザーの皆様方、また今度お力を貸してください。

乗っていただけている皆様にはいつも感謝しております。

 

 

 

 

 

 

 

鋭意製作中。

 

  

 

 

 

ブログ更新を放って製作に集中しております。

 

 

 

侘び錆び2nd

 

 

 

通常の業務とお客様から受注いただいた大作を同時進行。

 

 

我が愛車と同じ素材をご希望のオーダー内容。

細かな材料に至るまで自転車製作用の部材など勿論全く供給が無いのですべて工房でつくる必要がある。

 

 

バデッドチューブなども勿論無く元が分厚いのでチューブの肉厚調整から、クラウンやエンド、細かなダボなどもすべて切り出しや削り出しの一品製作。

 

 

 

 

この後も続々控えているのでゆったりなどしていられない。

労働時間は前からかなり長い。

 

 

またブログなど放って集中します。ごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工房不在。

 

 

 

 

 

本日自宅にて展示会で販売を考えているものの開発と制作作業を行いますので、工房は不在にします。

工房での電話対応やご来客対応ができませんが、メール返答はしております。

 

一応仕事ですが工房にはおりませんのでご注意ください。

 

宜しくお願い致します。

 

 

隆天

 

 

Belt drive

 

 

 

  

 

 

 

ずっと前から取り入れたかったベルトドライブを愛車に導入しました。

お客様の受注分にもベルトドライブご希望が数台あるのでこの機に。

 

お客様の分を作る前にがっつり乗って、どんなものかしっかり体感し理解し、それから製作をきっちり遂行したい。

これをするかしないかで大違い。 

 

 

 

仕事放って自分のをいじるわけにもいかないので、業務外の早朝にインストール。

我が愛車は組みあがるとトラブルなく非常に調子良いですが、いじくるのは少し大変。

 

 

 

 

隆天號

 

 

油が要らないのでチェーンカバーともおさらば。

 

自分は4ピンより5ピンのクランクが好きなのですが、欲しい歯数が4ピンの104㎜しかない。 

ベルトドライブは歯数とPCDが限られるので、はまるとクランク選びに難儀します。

 

常連さんが不要で置いていったクランクが転がっていたので、愛車の雰囲気に合うよう少し細身に削り込み表面荒らしてとりあえず適当ながら仕上げる。

大したクランクでないし、コールテン鋼で出来た鉄むき出しの我が愛車にはコーティングの類などなくて良い。

 

チェーンライン出すために真鍮ワッシャーを旋盤で一加工。

シングルピンがなかったので表側にも真鍮ワッシャーを盛る、結果愛車に合い好都合。

 

MTB用のクランクばかりなPCDなので、Qファクターが広くなってしまったのが少し痛い。

PCD104㎜で、ホローテック2やGXP等のBB、ロードほどのQファクター、かつシンプルなクランクがあったらどなたかおしえてください。

なければ作れって話ですが、クランク作りのきつさは身に染みて知っていますのでやめておきます。

 

 

 

 

 

 

 

隆天號

 

 

リアの3爪コグは、シマノ純正やスターメーよりかなり高精度。

その分少々はめにくいですが、はまればガタなくガッチリ。

なかなか気持ちよい。

 

ベルト導入を見越してのエンド分割機構がやっと生きる。

油汚れでコテコテだった銘切もあらわに。 

 

 

 

 

 

 

 隆天號

 

 

油汚れとお別れ、 これでますますメンテナンス要らずに。

耐久性も通常のチェーンよりもかなり高いという噂なのでそれも良し。

 

日々乗る道具ですから、メンテナンスが少なく済むのが好ましい。

さて日々しっかりと乗ることにします。

 

 

 

愛車のカスタムもほぼ終了。

乗りたいと思えしっかり使いそうな欲しい自転車もあと僅か。

 

Rew10worksとしてはまだまだお見せしたいものはたくさんありますが、生涯で所有する私物自転車の終盤がしっかり見えてきています。

何か寂しいような気がします。

 

 

何十年と乗り続けたら、貫録も少しは出ていることでしょう。

永く経年変化し続ける愛車、本当の完成は我が残り人生では無理だろうな。

使用感を刻み込み深みをだしていくカスタムにおいては生涯終えることがありません。 

 

 

 

 

 

お手持ちのフレームなどでもベルトドライブにカスタムは可能かもしれません。

ご相談お待ちしてます。

 

 

 

 

 

 

営業案内。

 

 

 

 

 

 

9月28日の日曜日は都合により休業とさせていただきます。

 

27日は定休日なので土曜と日曜が休業となります。

 

勝手ながら宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Mr,N's Custom  bike

 

  

 

以前にフィレット盛り直しとレバー台座設置の改造をさせていただいたお客様が見せに来てくださった。

昨日は定休日でしたが、仕事を進めたくて工房にいてよかった。

 

出来上がりを見れない事も多いので、こうして組みあがった姿を見ると嬉しく安心します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

谷中のアレと。

 

 

 

 

しばらく出来ていなかった谷中のアレ。

 

相方の都合がついたのでやっと復活。

お待たせしました。 

 

11月7日(金) 11:00~18:00  古美術上田 谷中店

11月8日(土) 10:00~18:00  古美術上田 谷中店

 

場所は相変わらずの洋食マロを曲がった路地の古美術屋。

 

 

 

内容も多分変わらずのコゼバッグの出稼ぎ展示受注会と、Rew10の親睦会的簡易展示会。

 

コゼバッグは忙しい子育ての合間を縫って色々と仕込んできてくれると思います。

 

うちは自転車販売などは難しいですから、予約や特に用事なしで気軽に顔を合わせたり、アクセサリーやT シャツ類の販売をさせていただこうと考えております。

まあ普段も電話やメールでの軽い予約が必要なだけで、全くお気兼ねなく気軽にお越しいただいて大丈夫なのですが、それが全く伝わらないRew10の性質というか職人や工房の性であります。

普段に壁を感じて今回を良い機会としていただける方は是非お越しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、翌日の日曜日は浅草にてAround The Bicycleという展示会に参加させていただく予定です。

 

 

Around The Bicycle

 

 

詳細はリンク先にて。

まだ全容が明らかになっておりませんが、面白い展示会となりそうです。

 

 

 

 

 

 

たった一人での経営、製作や直にやりとりするお客様に注力しているので、広報活動に回す余力がありませんが秋は少しやります。

 

 

良い機会なので、間に合えばずっと前から作りたかった自転車が出来上がればサンプルとして持っていきます。

ずっと末永く人生を共に出来る自転車とはどんな一台であるかは今乗っている自転車で手応えを感じています。

我が生涯においての自転車に関しては数十年かけてやっと見出すことが出来ました。

長持ちする頑強さだけでなく、飽きずに付き合っていけて、歳とっても変わらず乗れる性質を見極めるのが難しい。

 

末永く使うための製作はとても難しく感じます。

煌びやかすぎても適当過ぎてもダメ、作り込みはするが派手でなく使って良いもの。

しっかり使い日々を快適に豊かに支え、如何にしてずっと愛で続けられるか。

 

 

 

自分が乗る自転車、数多の自転車に乗りいままで深く追究してきたのでおおよそ固まり、もう多くの自転車に乗ることも考えられない。

我が生涯であと数台か、もしかしたらこれで終わりになることも考えられる。

もうコイツに乗って30年だよ、とかいう台詞を晩年にでも吐きたい。

時代や流行に流されないような、1~2台をずっと使い続ける難しさと楽しさは追究し甲斐があります。

なので急いで焦っては作りませんが間に合えば幸いで、出来上がってなかったらすいません。

 

今乗っている侘び錆びな愛車も事故でも起こさない限り、一生かけて乗り自分よりも長生きしてもらうつもりです。

形としては出来上がって日々乗っていても、残りの我が人生で真の完成に至ることは無いでしょう。 

 

そんな少々奇妙な方向性の職人が作りあげる自転車、ささやかにお楽しみください。